インターネット
初診受付はこちら

当院の治療

検査・予防接種

採用情報
講演会/雑誌掲載記事一覧
QRコード

左記のQRコードより携帯サイトがご覧頂けます。

呼吸器系の病気

こんな症状のある方は受診してください

  • 咳、痰が1~2週間以上持続している
  • 息苦しい、胸がくるしい
  • 朝方、息苦しさが強くなる
  • 血痰がでる

当院の治療方針

まず問診、身体所見をとることからはじめますが、上記内容の場合、胸部レントゲン、酸素飽和濃度チェックは必須です。
胸部レントゲンにて肺炎、肺結核、COPD、肺腫瘍等を除外もしくは診断し、肺炎、肺結核、COPD、肺腫瘍の場合には、それぞれ適切な施設を紹介するかもしくは当院にて治療開始いたします。
上記疾患以外ので咳が持続している場合には、頻度的には喘息や咳喘息の可能性が高くなります。この場合には、吸入ステロイドが特効薬です。十分な説明のうえ当院にて治療します。

ページトップに戻る